-----スポンサードリンク-----

高校生の時、チャットで知り合った子と付き合った話 PART2

高校生の時にチャットで知り合った子と付き合うことになった話。

 

 

今回はPART2でございます。

 

 

前回の話↓

高校生の時、チャットで知り合った子と付き合った話 PART1

 

 

っというワケで高校2年生~3年生の間の春休み中僕は家でチャットばかりしていました。

 

 

そして2人だけで会話できる機能「電報」を使い年齢と住んでいる場所を女の子っぽい名前の人に聞きまくっていました。

 

 

もちろんそれは彼女を作るためw

 

 

うん・・・マジでこの時は彼女が欲しくて、そして女の子と遊びたくてメチャメチャ地道な作業をしていましたw

 

 

そして僕の住んでいるところから遠い人だとわかるとサラッと話を終わらせるというのを続けていたのですが、あることに僕は気付くのです。

 

 

チャットの部屋に入室すると、IPアドレスというのが表示されます。

 

 

僕もよくパソコンは詳しくないのでわからないですが、これはその人が使っているパソコンの番号?的なものなんですかね?

 

 

そのIPアドレスが数字だったりアルファベットがゴチャゴチャならんでいるのですがー・・・たまに「hokkaido」なんていうのが入っていたりします。

 

 

つまり「hokkaido」=北海道=その人が住んでいる地域は北海道だ!っとわかるワケです。

 

 

さらに、さらに、hkdという表示もある場合もありました。

 

 

これはhkd=hokkaido=北海道=住んでいるところは北海道!っとなるワケです。

 

 

一応聞いてみるとやっぱり住んでいるのは北海道だということがわかり、1人1人に電報を送るより若干作業が楽になりました。

 

 

まぁIPアドレスがメチャメチャな時のほうが多いので電報で住んでいる場所と年齢聞く作業は引き続きたくさんしてたんですけどねw

 

 

さらにもっと作業を効率させるために、何窓も作って色んな部屋に入室して次々に女の子に電報で年齢と住んでいる場所を聞いていましたw

 

 

こんなことばっかりしていたのでタイピングも速くなり、返事を待つ時間が長くなりましたからねw

 

 

そしてなかなか同じ地域の子が見つからなかったのですが、あるとき僕の住んでいる地域と同じ名前のIPアドレスの女の子を発見!

 

 

すぐさま入室して電報を送ると僕の家の最寄の駅から20分ほどで行ける駅の近くに住んでいる女の子だと判明!

 

 

ただここからが勝負・・・

 

 

この女の子がかわいいとは限らないのです・・・



-----スポンサードリンク-----


 

 

僕が高校生だった当時に流行っていたのがホームページ作り。

 

 

これはケイタイで無料でホームページが作れたのですが女の子やカップルにすごい流行っていて、女の子で自分のホームページを持っていない子はいないというほどでした。

 

 

っというワケで電報で会話をスタート。

 

 

年齢も僕より1個下(僕が高校3年齢になろうという時期だったので高校2年生)でした。

 

 

そして連絡先を交換してホームページを教えてもらい、ホームページにある写真を確認。

 

 

うむ・・・体系も普通でちょっとギャルっぽいので・・・うん・・・タイプではないが合格だ!

 

 

っというワケで僕の写メも送り、後日会うことになりました。

 

 

そして部活をサボり彼女の家の近くの駅に到着して電話をかけます。

 

 

ネットで知り合った子と会うのは初めてだったのでドキドキの瞬間・・・

 

 

休日で人の多い駅で彼女と電話で話しながら駅を出て初めてその女の子と対面。

 

次の記事↓

 

 

うん・・・そこそこカワイイw

 

 

続く・・・

 

 

高校生の時、チャットで知り合った子と付き合った話 PART3

 

 

<応援よろしくお願いします!!>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー男性日記へ

 

南ゆーすけのYouTubeチャンネル

Similar Posts:

-----スポンサードリンク-----

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ